ウェディング後に一緒に住むマンションの見つけ方

MENU

新婚の間は2人で仲良く賃貸マンションに住もう!

インテリア

このページでお話しする内容

 

ハワイウェディングが終わった後、

最初にやらないといけないことは、
2人で住むマンション選びです。

 

最初は賃貸を
借りることになると思うのですが、
家賃はいくらにすべきか、
間取りや広さは?など

 

わからないことがたくさんあると思います。
私が実際に部屋を借りた時に
意識したポイントや注意点などを
まとめました。

 

部屋は一度借りると
なかなか変えることができないので、
失敗する前にチェックしてくださいね。


家賃の相場は共働きかどうかで決める

ベッドルーム
部屋を借りる時最も大事なのは家賃です。
高すぎると支払いに苦労しますし、
安すぎたら質が悪いところしか借りられないので、
結局すぐに引越ししたくなります。

 

 

ではどのように決めればよいのでしょうか。
基本的には夫婦の手取りの総額で、
決めるのが良いと思います。

 

 

例えば夫婦共働きで、
二人の手取りを合わせると40万あるとします。
もしこれくらいあればその3分の1である、
13万円くらいまでなら問題ありません。

 

 

しかし奥さんが専業主婦になり、
旦那さんだけの給料でやりくりするなら、
家賃も下げないと回らなくなります。

 

 

仮に旦那さんの手取りが30万なら、
10万円くらいまでにしておくべきです。
ちなみに私たちは共働きなので、
10万円ほどの家賃の部屋を借りています。

 

間取りは2LDK、広さは50u以上が基本

観葉植物

 

家賃の相場がわかったら次は間取りです。
2人で暮らすということは、
1LDKで十分と思われるかもしれません。

 

 

しかし私が住んでみた結果、
2LDKはないと暮らし辛いです。
なぜなら物を置いておく部屋が必要だからです。

 

 

私たちの場合、基本寝室とリビングしか使いません。
普段は1部屋空いている感じです。
そこには物干し竿をがおいてあり、
洗濯物を干すときに使います。

 

 

これが意外と便利です。

 

 

またまもなく子どもが生まれるのですが、
子どもが生まれたら私と子どもで1部屋、
旦那さんが1部屋という感じで分ける予定です。
そこまで考えると2LDKを借りておいた方が無難です。

 

 

広さは最低でも50u、できれば60uくらいがいいと思います。
私は58uの部屋を借りています。

 

木造アパートよりもRCマンションがおすすめ

白物家電

 

家賃と部屋の間取りが決まったら、
次は借りる賃貸の種類です。
どうしてもお金がなければ、
木造アパート一択になります。

 

 

しかし予算が10万円くらい使えるなら、
RCマンションを借りるのがおすすめです。

 

 

一人暮らしをされたことがある方なら、
わかると思うのですが木造アパートは、
隣の部屋の音がかなり響きます。

 

 

もし子どもが生まれた時を考えると、
100%隣の部屋から苦情を言われます。
その結果引越しせざるを得なくなります。

 

 

すぐに引越しするくらいなら、
最初からRCマンションを借りておいた方がお得です。
まとめると、2LDKで50u以上のRCマンションです。

 

 

もし妥協するなら、駅からの距離と築年数です。
ここを妥協すれば家賃を下げることができるので、
上記の条件に合った部屋を借りることができます。
ちなみにうちは駅から15分の新築を借りました。

 

インテリアはプロに任せるか同じお店でそろえる

ソファ

 

最後はインテリアです。
私は旦那さんがインテリア好きなので、
どうしてもおしゃれな部屋に住みたいと言われました。

 

 

そこで旦那さんが貯金をはたいて、
全てインテリアコーディネーターに任せました。
家電まで入れると200万くらいかかりましたが、
かなりおしゃれな部屋を作ることができました。

 

 

インテリアコーディネーターにお願いすると、
色の配色だけでなく、

 

 

  • 小物
  • 素材の統一感
  • 家電の色のアドバイス
  • 観葉植物

 

 

までそろえてくれるので、
かなり統一感のある部屋になります。
ただソファが20万、チェアが1脚8万など
値段がかなり張ります。

 

 

もし安くそろえたいなら、
ニトリ、イケア、無印良品などで、
まとめて買うのがおすすめです。
同じお店で変えばある程度統一感が出ます。

 

新婚さん用賃貸の選び方のまとめ

 

ハワイウェディングが終わった後、
私たちはすぐに夫婦になりました。
夫婦なのに別居というのはおかしいので、
すぐに部屋を借りました。

 

 

9月はたまたまた新しい物件が出やすい時期なので
スムーズに部屋を借りることができました。
ただ時期によってはすぐに見つからないこともあります。
早め早めに進めることをお勧めします。

 

 

部屋がダサかったり住みにくいだけで、
夫婦喧嘩が増えるので、
できる限りお金をかけてよい部屋を作ることを
おすすめします。

 

 

新婚の家電のおすすめは?に進む

スポンサードリンク

新婚用賃貸の選び方<<家賃の相場と間取りや広さの平均>>記事一覧

 

このページでお話しする内容ここでは、新婚暮らしに必要な家電についてまとめます。マンションを契約しただけでは、2人暮らしはスタートできません。家電をそろえなければ、生活ができないからです。冷蔵庫、洗濯機、掃除機、炊飯器など、二人暮らしにお勧めの商品を紹介します。実際に私が購入したものも全てお見せしますので、購入前に参考にされると良いと思います。目次1.2人暮らしの白物家電に必要な予算2.掃除機はルン...