結婚式の流れについて最終確認しました

MENU

ハワイ挙式前日に行うことを知りたいあなたへ

ワタベウェディングワイキキオフィス

このページでお話しする内容

 

ここでは、

ワタベウェディングワイキキオフィスにて
前日に行ったハワイ挙式打合せの
様子についてまとめます。

 

前日にもオプションの紹介があるので、
購入の可能性がある場合は、
クレジットカードか現金を
持っていくのがおすすめです。

 

どういったオプションがいくらか、
また前日の打合せはどういう流れかについて
まとめましたので参考にしてみてください。


ホノルル空港到着後にワタベウェディングのラウンジ

ホノルル空港
ホノルル空港にて、
ワタベウェディングの日本人の方が
お出迎えしてくださいました。

 

 

「ご結婚おめでとうございます」と言ってくださり、
綺麗な石のネックレスをかけてくださいました。

 

 

本来11時から打ち合わせでしたが、
午前中に予定がなかったので、
10時15分からに変更になりました。

 

 

マリオットホテルにバスに乗っていき、
ツアー会社の説明を受けました。
そのホテルに10時15分にバスで迎えにきてくれました。

 

 

そのままワタベウェディングのラウンジに行きました。
ワイキキビジネスプラザの9階がワタベウェディングのラウンジです。

 

ワタベウェディングワイキキ

 

中に入り、飲み物をいただきました。
ラウンジは木をモチーフとした落ち着いた雰囲気でした。

 

ワタベウェディングワイキキ

 

ソファーやテーブル、試着室などがありました。
今回ハワイで挙式される方もたくさん来ていました。

 

ワタベウェディングワイキキ

 

明日の挙式の最終打ち合わせをしました

ワタベウェディングワイキキ
今回打ち合わせをさせてもらったスタッフさんは
日本人の方でとても気さくな方でした。
まずは、ラニレアチャペルの様子を
タブレットを使い見せてもらいました。

 

ワタベウェディングワイキキ

 

最近できたばかりの高層階に立つチャペル
ということでとてもきれいでした。
次に、明日のスケジュールを確認しました。
以下私たちの挙式のスケジュールになります。

 

7時00分 メイクさんがホテルに到着
8時30分 ウェディングドレスの着付け
9時00分 ホテル出発
9時30分 会場到着⇒簡単な練習
10時00分 ラニレアチャペルにて挙式
10時30分 プールにて撮影
11時30分 食事会(簡単な披露宴)
13時30分 挙式&食事会の終了
14時00分 ビーチ撮影(個人手配)

 

当日になってみないとわからないのですが、
大まかな流れがわかってよかったです。

 

結婚証明書にブーケの押し花を入れた記念品の申し込み

生花のブーケ
結婚証明書のことの説明があると、
せっかく生花のブーケにしたのなら、
押し花にして結婚証明書と一緒に
額に入れてみてはと提案されました。

 

 

ラウンジにたくさんの見本が置いてありました。
額のサイズや、中の台紙の色など様々ありました。
ブーケを3Dにするものもありました。
実際にみると本当に欲しくなります。

 

 

結婚証明書は飾ろうと考えていたので、
結婚証明書にブーケの押し花を入れた記念品を頼みました。
全部で4万円ほどでした。

 

 

少し高いかもしれませんが、一生に一度のものです。
購入する価値はあると思います!!

 

 

またレセプションの時のお花も
押し花に入れたいとお願いしました。
ブーケと少し色味が違うので、
また華やかな記念品になると思いました。

 

 

3か月ぐらいかかるといわれましたが、
届くのがとても楽しみです。

 

ホテルに戻り手紙と入場の練習をしました

ハイアットリージェンシーワイキキ
いよいよ明日が式なので、部屋で手紙を書きました。
両親に向けての手紙は小学校以来なので
とても照れくさかったです。

 

 

今まで過ごしてきた27年間を振り返ると、
様々な思い出がよみがえり、涙があふれてきました。
経験して思ったことは前日に書かないほうがいいということです。
泣いてしまう人は目が腫れるかも!?

 

 

丁寧な字で清書をして、読む練習です。
どこで区切るのかを考え、スムーズに読めるまで練習しました。

 

 

次に、旦那さんと二人で入場の音楽をかけ、礼の練習をしました。
とても幸せな気持ちで明後日の式が楽しみになりました。
その気持ちで顔のパック、マッサージをして、早めに就寝しました。

 

ハワイ挙式前日の打合せの様子のまとめ

 

ワタベウェディングワイキキ
ハワイ挙式の前日の打合せは、
オプションなどを何も申し込まなければ、
30分で終わります。

 

 

私たちが頼んだような額を選んだりすると、
なんだかんだ1時間くらいはかかります。
ただまだできたばかりのきれいなラウンジなので、
長居しても疲れません。

 

 

多くの方が時差ボケ状態で来ると思うのですが、
その疲れをいやしてくれるような素敵な空間です。
わからないことなど遠慮せずに聞くとよいと思います。

 

 

ハワイウェディングのステップ7当日の様子に進む

スポンサードリンク